気ままな投資・節約ブログ日記

自分がやっている投資・資産運用・節約に関して気ままに書き綴っています(o´▽`)

資産運用/週間報告【12月9日~12月15日】+536円でした。

スポンサーリンク

f:id:beaune1011:20181215205724j:plain


 

こんにちは!ぼ~ぬん(@beaune1011)です。

 

12月9日から12月15日にかけて得た利益はトラリピ0円、貸株金利536円、合計536円でした。 

 

 

 

トラリピ

 

f:id:beaune1011:20181215191907j:plain

 

10月15日からスタートしたトラピリですが、この週初めて1度も決済されませんでした。

私の設定ではNZD:USDは価格が上がると利益が出て、価格が下がると含み損になります。

一方、EUR:JPY(画像下)は価格が下がると利益が出て、価格上がると含み損になります。

 

両ペアとも価格を落としていますが、NZD:USDは12月14日9:00に価格を落とし、EUR:JPYは12月14日17:00に価格を落としています。

 

f:id:beaune1011:20181215193425j:plainf:id:beaune1011:20181215193818j:plain


 この間、含み損が今までの中で最大の‐3万台円を記録。

その後、EUR:JPYの価格が下がったことで今は(12月15日現在)含み損‐15261円で取引を終えています。

 

ポジション量

 

f:id:beaune1011:20181215195028j:plain

EUR:JPY⇒1.8(万)   NZD:USD⇒1.9(万)

 

EUR:JPYがもう少しでトリガー価格まで行きそうですね。

トリガー価格

設定した売値に達しても注文は成立しません(利益確定しない)。

レートがトリガーに達した時点ではじめて逆指値の注文が発注されます。

 

 

トラリピは決済トレールとかトリガー価格など、普段聞きなれない言葉がでるので、後で纏められたらと思いますm(__)m

現在の評価損益はEUR:JPYが+3,060円。NZD:USDが‐18,321円になっています。

 

f:id:beaune1011:20181215195815j:plain

 

他の通貨ペアを見ても大体同じような動きです。

価格が下がったら売りトラ(売りのレンジ)によってEUR:JPYで利益が発生、NZD:USDは下の方でポジションを持つ。

価格が上がったらNZD:USDで利益が発生して、EUR:JPYでポジションを持つ見たいな感じでしょうか。

 

維持率も決して低くはないので特に問題はないのかなと思います。

この週は決済されませんでしたが、来週あたりどう動くか楽しみです。

 

貸株金利

12月9日から12月15日にかけて貸株金利で得た利益は536円でした。

 

利益は発生するものの保有する株価がかなり下がっています。

特にダメージを受けているのがアステリ。

 

f:id:beaune1011:20181215202045j:plain

購入した金額に対して‐29.02%、金額にすると‐164,993円含み損です。

金利で収益を狙うなら貸株ではなくソーシャルレンディングの方が賢明かもしれませんね。。。

 

ちょっと色々と考える必要があるように感じています。

楽天スーパーポイント

 

f:id:beaune1011:20181215203003j:plain

 

2月9日から12月15日にかけて得られた楽天スーパーポイントは1,249ポイントでした。

 

この週は楽天カード利用分「958ポイント」が付与されたので1,000ポイント越えを達成。

投資よりも楽天スーパーポイントの方が多いという、嬉しいような…嬉悲しいような…結果です。

 

楽天スーパーポイントは、お金に近い感じで使えます。

毎月引き落とされる楽天カードの決済もポイントで払えるし、投資もできる、Edyに移せばコンビニで使う事もできるので、効率よくポイントを貯める方法を模索中ですw